light_square

Categories

66ccボアアップのご依頼ありがとうございました!

28/03/17 コメント 0

皆様どうもこんばんは。

TOKYO PARTSでスタッフをしておりますカナスギと申します。
はじめましての方もいつもお世話になっている方もどうぞ宜しくお願いいたします。

3月に入ってからというもの、花粉が活発に飛び交っておりまして
店長のシャイ関澤と私の二人は花粉症のお陰でだいぶ参っております・・・。
(花粉症じゃないペニー北野が羨ましい!(笑))

お電話に出た際に鼻声でしたら「コイツ花粉症なんだな」とご容赦ください(苦笑)

今回ブログでご紹介させて戴くのは
弊社でも名物メニューとなった「ズーマーエンジン66ccボアアップ」でございます!

お陰様でたくさんの方からご注文とご好評戴いておりまして
関東圏だけでなく、東北や関西、四国などご遠方のお客様からもご依頼を頂戴しております。

車両の陸送費用や輸送の手間をかけてでもご依頼戴けることに
スタッフ一同大変感謝すると同時に、ズーマーに対する皆様の熱意を感じながら作業させて戴いています!

 

少し前置きが長くなりましたが
今回ご依頼戴きました車両のご紹介と交えて66ccボアアップのご紹介をしていきたいと思います!

今回のご依頼では見た目はあまり弄らずに(むしろ極力純正スタイルのままで)とのご依頼に合わせて
あくまで「走り易さと普段使いの向上」に重点を置いた施工内容になっております。
(今回の車両はインジェクションモデルでのご紹介です)

カスタム車両を見慣れている方にはこの純正スタイルが新鮮に映るかも知れませんね。

でもその見た目とは裏腹に、トルクのある力強い走りになっていますので
「ズーマーなのにやけに早いぞ?」と周りの方は不思議に思われるのでは (笑)

と、いう訳で そんな力強いエンジンになっていく過程をご紹介していきます!

「ズーマーってボアアップKIT出てないらしいけどなんで?」
と、思われている方もいらっしゃると思いますので簡単ながらご説明を。

ズーマーのエンジン(スクーピーやバイトなども)はシリンダとクランクケースが一体型の為
一般的なオートバイのボアアップKITの用にオーバーサイズのシリンダー装着ができません。

そこで、特殊な加工(エンジン分解、ボーリング加工、スリーブ打ち替えなどなど)が必要となります。

TOKYO PARTSでは海外(アメリカ)から用意したビッグピストンと
専門加工業者による(ピストンを100分の1精度で計測)精密なボーリング加工にてボアアップの施工を承っております。
(ピストンの大きさも並べてみると違いを感じて戴けるかと思います)

また、エンジンの分解、組立てにつきましては
整備士免許を持ったスタッフが施工に当たらせて戴いておりますのでご安心くださいませ。
エンジンの大事な部分ですので、こうしたご案内がお客様にとっての安心材料になればと思います。

ボアアップ作業時には先程のビッグピストン、ボアアップ専用ヘッドガスケットなどの専用部品の他
インテーク、エキゾーストバルブやボルトなどエンジン内部の部品を新品に交換いたします!

その他に、パーツの消耗度に合わせて部品交換も行っております。
折角エンジンを分解しますので、気になるところはリフレッシュしちゃいましょう☆

まさにエンジンが生まれ変わったかの様に・・・!

ボアアップと同時施工でお勧めしているのが「WPC加工」!

こちらのズーマーでもピストン、ピストンピン、リングの他に
ロッカーアーム、ロッカーアームシャフト、バルブ、バルブスプリングも加工させて戴きました。

馴染みのない言葉ですので、これも「WPCって何?」
と、いう方もいらっしゃると思いますので、簡単ながらご説明を。

■WPC加工につきまして■

WPC加工とは金属への表面加工処理の一つです。
(主に金属の疲労に対する強度向上と摺動(シュウドウ)性向上を目的とした加工となります。)

微粒子(メディア)を高速度で衝突させることにより金属表面を高密度化するとともに
一種の焼き入れ効果を与え、微少な凸凹による摺動抵抗低減効果と常温拡散効果が得られます。

・・・はい、分かり難いですよね(苦笑)
もう少し言葉を砕きますと
とても細かな粒子を表面にぶつけて、焼き入れと同時に金属表面に細かな凹凸を生成します。
表面に均一に出来た微細な凹凸にオイルが入ることで
金属同士が接触する面に油膜面を維持出来るの為、油膜面により摩擦が軽減されます。
摩擦が軽減されることで、摩擦によるロスや摩擦熱や抑えられ、より部品の性能が発揮されます!

という加工になります(笑)

ですので、今回の様にボアアップやエンジン内部のパーツにはピッタリの加工でございますよ~!

ビッグピストン(写真右)が曇って見えるのは
この「WPC加工」によって表面に細かな凹凸が出来ているからなんですね。

そしてボアアップはこれらの加工だけではございません!

ボーリング加工の他、燃焼室拡張、ポート加工といった施工も行っております!

50ccクラスのエンジンは小さいので各加工ももちろん慎重に。
どれくらいかと申しますと・・・

加工する部位がどのくらいの肉厚なのか、内部がどうなっているのかを
実際のエンジンをカットした断面模型(?)で確認しながら作業させて戴いておりますよ!

燃焼室の加工後は綺麗に磨いてピカピカに。

その後は実際の液体を用いた容積確認も行っております。
フィーリングだけでなく、こうした測定も行っておりますのでご安心くださいませ。

スタッフでも思ってしいますが
ここまでやっているのはおそらくTOKYO PARTSだけだと思います(笑)

こうした加工、施工を経たエンジンを組み上げたところで、一旦お話しは車体の方に。

折角のボアアップですので、66ccエンジンの性能を引き出して戴くためにも
オススメしておりますのがマフラーやエアフィルターの交換です。

こちらのお客様からも「折角の66ccエンジンなので」と
BEAMS SS300カーボンマフラーZOOMANIA パワーフィルターKIT(インジェクション用)をご依頼戴きました。

ブラックの車体にカーボンとメッキパーツが映えますね!

マフラー、フィルターと来たらキャブレターもと思ってしまいますが
こちらの車両はインジェクションモデルなのでビッグキャブといったパーツがございません。
(キャブモデルであればPC20などのビッグキャブレターの装着をご推奨しています)

そこで!

インジェクションモデルの方にお勧めしているのが
KITACO インジェクションコントローラー」&弊社の燃調MAPのセッティング !

インジェクションコントローラーは装着すると純正エンジンの回転数のリミット上限を上げる機能があります。
セッティングにより多く回転する様になったエンジンをもっと効果的に稼働させることができちゃいます!

またセッティングの際には実走行によるフィーリングと
専用の測定機器(ロガー)やO2センサーを取り付けた測定用マフラーを用いて
体感とデータの両方からセッティングを出していきます。

これなら66ccにボアアップしたエンジンの性能も十分に引き出せますね!

純正スタイルな見た目からのパワフルな走りは、ギャップ好きな方にオススメな施工メニューです(笑)

 

こちらのズーマーでは「走り易さと普段使いの向上」がカスタムテーマですので
何気ないことではありますがこんな ポイントも。

LED化したRUCKUS(アメリカ版ズーマー)用ヘッドライトもご装着!

純正ヘッドライトよりも明るくしたいというオーナー様のご要望でしたが
レンズが大きく明るくなった分、今度は
「対向車からウィンカーが見えにくいのでは・・・」といった懸念が発生。

ご覧の様にレンズが大きくなったのでウィンカーが隠れてしまっています。
確かにこの状態ではウィンカーも見えにくいハズ。

実際に夜間に確認してみるとヘッドライトは明るいもののウィンカーが見えにくい・・・。

「普段使いの向上」をテーマとしているのでこれは見過ごせません!

特製ステーで純正スタイルっぽく(ここは重要)ウィンカーを移設しました!

ウィンカーも見やすくなって、オーナー様にもより安全に乗って戴けそうですね。

ちょっとした施工内容だと思われますが、こうしたことも作業させて戴く上では大事なポイントです。

作業させて戴いた主な内容をご紹介してきましたが
ブログのボリュームが予想よりも多くなってしまいました・・・。

でも、それだけご覧になって戴きたい内容が多いということでご容赦くださいませ(笑)

見た目と走りのギャップを楽しんで戴けるズーマーとなりました~!

ご依頼戴きました H様 この度のご用命誠にありがとうございました!
走り易く、使いやすくなったズーマーで沢山お出かけして戴けたらと思います。

 

今回は完成車両と66ccボアアップ施工のご紹介でした。
(最後までご覧戴きありがとうございます!)

ではまた次回のブログも宜しくお願いいたします。


ダンク完成☆&明日はイベント参加でございます!

25/03/17 コメント 0

皆様どうもこんばんは!

今年もあっという間に 3月ですね、・・・ってもう3月も終わりそうですが(苦笑)
ブログの更新が滞ってしまいゴメンナサイ!

3月末、4月頭は色んなところでイベントが開催されますね!

完成車両のご紹介もしていきたいのですが、こちらのイベントのご案内から☆

東京モーターサイクルショー 2017 公式ページ

毎年恒例のモーターサイクルショーですが
TOKYO PARTS × モトチャンプ誌 合同企画の
「土(ツチ)ダンク」(HONDA ダンクカスタム)がいよいよ完成車両となって登場です!!

ちなみに今発売の4月号(3月6日発売号)ではエンジンハンガー製作までしか載っていません(苦笑)

でも大丈夫! ちゃんと完成していますよ☆

モトチャンプ様のブースにてその姿をご覧戴けますので是非会場でご覧になってくださいませ~!

この街乗りスタイルのダンクが・・・

カジュアルでパワフルなイメージのアウトドア仕様に変身しましたよ~☆

車両だけでも面白そうな雰囲気がしませんか?
今回は車体だけでなく、特製リヤカーまで牽引できるアタッチメントも作っちゃいました!

リアカーにクーラーBOXを載せて釣りに行ったり(ロッドホルダー装着済み)
キャンプ道具を積んでみたりと、遊びの妄想が広がりますね☆

是非モトチャンプブースにて楽しそうな雰囲気を感じて戴けたらと思います!
皆様、ご来場お待ちしておりま~す☆ (ニッコリ)

 

そして! 明日(3月26日(日))はUSトラック系のカーイベント
USDM Truckin Meeting(トラッキンミーティング) vol4 2017
に参加してまいります~!

「USDM Truckin Meeting vol4」 2017 facebookページ

USDM車両やトラックなどが集まりアメリカの雰囲気を楽しめるイベントになります!

上記のUSDM Truckin Meetingの公式コミュニティページで
これまでのイベント様子がご紹介されておりますので会場の雰囲気などご覧になってはいかがでしょうか☆

☆昨年参加の様子をブログでもご紹介しております☆

・開催日時&開催場所

3月26日(日) 午前10時~午後3時

千葉県長生郡長柄町山之郷67-1 長柄LONGWOODSTATION

一般入場料(18歳以上) 1人/1000円 一般駐車場 1台/1000円

ロングウッドステーション公式ページはこちらから♪

さまざまな珍しい車両やバイク!出展されているお店等でアメリカ雑貨も手に入るかも。。。♪

TOKYOPARTSも車両や商品を展示させて戴きますのでお時間のある方は是非お越しください!
皆様と会場でお会い出来るのを楽しみにしております~!!

と、いう事で誠に勝手ながら
明日3月26日(日)は臨時休業とさせて戴きます。
畏れ入りますがご了承戴けます様、宜しくお願いいたします。

ご来店予定だったお客様には大変申し訳ございません。
また次回のお越しを心よりお待ちしております。

 

東京モーターサイクルショーにトラッキンミーティングのどちらに行こうか迷ってしまいますね(苦笑)

イベントでお会いできるのを楽しみにしております!&ダンクちゃんも是非ご覧になってくださいませ~!

 

それでは宜しくお願いいたします☆


またまた新商品のご紹介です☆

04/02/17 コメント 0

皆様どうもこんばんは!

本日2月4日は「立春」ということで
これからやっと寒さのピークが過ぎて、徐々に春めいた気温に変わっていく区切りの日となっております。

「やっとこの寒さから解放されるんだ・・・!」

と、思うと立春と聞くだけで気持ちが前向きになります(笑)

寒さが和らいでくると、やっぱりバイクに乗りたくなってきますよね!(きますよね?)
そんな訳で本日もこれからのシーズンに向けて、新商品のご紹介!

是非カスタム構想の一つに加えて戴ければ嬉しい限りでございます・・・っ!!

まずはこちらから☆

ZOOMANIA フレームセンターバー

以前ご紹介した「ZOOMANIA フレームブレース」と同じく
通常のカーボンよりも高強度・高耐久・高密度に優れた超軽量高強度カーボン素材を使用した贅沢なセンターバー。

アメリカなどでは「チンボーン」と呼ばれていたりしますよね。
実はこの呼び名、以前TOKYO PARTS(上野店舗時代)に日本へ遊びにきたアメリカの友人に
当時製作していた車両に付けていたセンターバーのことを
ふざけて「珍棒(ちんぼう)!、ちんぼう!」と話していたのが「チンボーン(顎の骨)」として伝わったという、ウソの様でホントの話。

もちろん当時はこの名前が定着するとは思いもよりませんでした(笑)

真面目に商品説明に戻りますと(汗)
メインアルミフレームネック部とスチールフレームとを進行方向に連結することにより
ブレーキング時のフレームのたわみを抑えられます。
SS 32/1マイルなどのレース車両付いているのも納得ですよね。

ズーマーは比較的車重がありますし、エンジンスワップカスタムも多いので特に効果的です。

シャフト部分にはレーザー加工にてロゴを刻印済みですので

参考写真の様に、車体のカラーに合わせてお好きな色で「墨入れ」して楽しんで戴けます☆

ドライカーボン使用によるワンランク上のアイテムですので
本物志向のカスタムを好まれるオーナー様にも是非お勧めできる商品です!

 

続いてはこちらの新商品です☆

ZOOMANIA フロントフレームカバー

サブフレーム化などで純正フロアボードを外した際に、フロントボックス下部のフレームの裏が見えて気になる・・・

そんな気になる場所をドレスアップしながら隠せるアイテムとなっております!

商品としての丈夫さを考え、厚さ2mmのアルミプレートを使用。
シンプルなデザインながらも、しっかりとしたカスタム感も得られます!

デザインは3種類からお選び戴けますよ~!

バーリング加工タイプ!

バーリング加工により剛性アップとスパルタンな印象がポイントです。

Elliptical cut (楕円)タイプ!

デザイン的なカットは、周囲の小さい穴にリベットなどの加工をされると更に印象的になります。

ダクト調スリットタイプ

カバーとして装着するだけでなく、隠した中に何かありそうに予感させるダクト調スリットがポイント。

ご紹介した3種類ともアルミ製ですのでアルマイト加工もOK!
そのまま使用して戴くのも良いですし、アルマイトやペイントして戴くとカスタムパーツとしての幅も広がると思います☆

 

そんなこんなで今回も新商品のご紹介でございました!
これらの新商品も是非宜しくお願いいたします~!(深々とお辞儀)

それではまた次回のブログでも宜しくお願いいたします☆

 


こちらの新商品はいかがでしょうか!

03/02/17 コメント 0

皆様こんばんは!

寒い日が続いておりますね・・・!(身体を震わせながら)
この時期は風も冷たく強いので、指がかじかんで大変です(苦笑)

今回はそんな寒さに苦戦しながらご用意しました、新商品のご紹介です☆

まずはこちらから!

ZOOMANIA ステンレス ラジエターカバー

TOKYO PARTSオリジナルの ステンレス製ラジエターカバー!

既存のカバーと交換するだけでカスタム感UPのお手軽アイテムです。
特徴的なデザインは、より個性的なカスタムパーツとしてお楽しみいただけますよ~!

そしてこちらのドレスアップパーツもご紹介☆


ZOOMANIA TPロゴ バッテリーブラケット

ステンレス製ブラケットにはレーザーカットによるTPロゴマークだけでなく
表面はヘアライン仕上げで見た目にも美しい仕上がりに☆

ブラケット上部には穴を設けており
社外製CDIやI-MAP等を固定する際にご自由にご使用いただけるという、新設設計(笑)

普段目に見えない部分だからこそ、オシャレをしておきたい!
足袋の金具や着物の裏地にこそ拘る(例えが古い)、そんな「粋」な方にこそお勧めの商品です。

その他にこんな商品もご用意いたしました☆

ZOOMANIA ドライカーボン IGカバー

以前ご紹介した「ZOOMANIA フレームブレース」と同じく
通常のカーボンよりも高強度・高耐久・高密度に優れた超軽量高強度カーボン素材を使用した贅沢なアイテムです。

今回の商品は「つや有り」「つや消し」からお選び戴けるだけでなく
「平織り」「綾織り」それぞれもご選択が可能に!

より本物志向な方へお勧めしたい商品でゴザイマス(ニッコリ☆)

まずは「つや有り/綾織り」Ver.でのご紹介となります。

※1つ1つ手作りの製品となりますので、畏れ入りますが品切れの際は次回の入荷までお時間を戴いてしまいます。

 

続けてこちらもドライカーボン製の新商品☆

ZOOMANIA ドライカーボン ガスタンクカバー

こちらも、先ほどの商品同様に軽くて丈夫なドライカーボンを使用した贅沢な一品。

同じく「つや有り」「つや消し」からお選び戴けるだけでなく
「平織り」「綾織り」からお好みに合わせてお選び戴けます!

※まずは「つや有り/綾織り」Ver.でのご紹介となります。

※1つ1つ手作りの製品となりますので、畏れ入りますが品切れの際は次回の入荷までお時間を戴いてしまいます。

その他にもこうした商品も新たにラインナップに加わりました!

ZOOMANIA ガスタンクバックプレート

ZOOMANIA ガスタンクサイドプレート

サブフレーム化したフロア周りのドレスアップにいかがでしょうか。
こうしたパーツの組み合わせで、カスタム感もグッとUPしてきますね!

今回ご紹介した他にもドライカーボンを使用した製品を準備中ですのでお楽しみにして戴けると嬉しいです☆

 

今回は新商品のご紹介でした!

新しくご紹介した商品を是非、宜しくお願いいたします(深くお辞儀)

それではまた次回も宜しくお願いします~!

 


あのズーマーが・・・、超!特価になりました~!

14/01/17 コメント 0

皆様こんばんは!

今日の寒波は厳しいですね・・・!

キーボードを打つ指がかじかんで上手く打てません(笑)
皆様も体調を崩されない様に暖かくしてくださいませ。

今回はそんな寒波を吹き飛ばす様な超特価のお知らせです!!

以前に販売車両としてご紹介したこちらの極上フルカスタムズーマーを超特価でご案内です!

純正部品を探すのが難しいほどのフルカスタムズーマー!
しかもエンジンは66ccボアアップ済(弊社にて施工)という極上のカスタム車両です☆

こちらは”期間限定での掲載”ですのでお早めにご検討くださいませ。

66ccボアアップ&DorbyWORKSホイール装着 極上ズーマー車両詳細はコチラから

純正部品を探すのが難しいほどのフルカスタムズーマー!
以前に施工させて戴いた際のブログも是非ご覧ください☆

車両の他にズーマーエンジン 66ccボアアップの内容もご紹介!

一般的なボアアップKITが販売されている車両(エンジン)とは異なり
ズーマーはシリンダとクランクケースが一体型エンジンなので、特殊な加工が必要となりますのでご紹介させていたします! 

50ccと66ccのピストンの比較写真ですね。(左:純正ピストン/右:66ccピストン)
16ccの違いですが、ピストンもこれだけ大きさが変わってきます。

ZOOMERのボアアップは一般的なオートバイのボアアップとは違って
特殊な加工(エンジン分解、ボーリング加工、スリーブ打ち替えなどなど)が必要となります。

かなりハードルの高いカスタムですので、こういったカスタムこそショップにご相談戴ければと思います☆
TOKYOPARTSでは専門業者による加工と整備士免許を持ったスタッフが施工に当たらせて戴いております~!
(ダイレクトなマーケティングでスミマセン(笑))

ビッグピストンへ変更後は専用のガスケットの装着となります。

ボアアップ時には「WPC加工」も是非お勧めしたメニューです!

WPC加工とは金属への表面処理の一つでして
主に金属の疲労に対する強度向上と摺動性向上を目的としている加工内容となります。

金属疲労に対しての強度向上と滑り良くして部品の磨耗を減らすといった内容ですので
エンジン部品の耐久性アップや摩擦熱による焼き付き防止など効果が期待できますね。

66ccボアアップWPC加工など以前のブログでもご紹介しておりますので
こちらも併せてご覧戴ければと思います☆

アクスルのレスポンスや全域のトルクアップを感じて戴ける他にも
50cc時よりも更に上のセッティングもお楽しみ戴ける様になります!

「純正エンジンの雰囲気が大好き!でもちょっと物足りないかも・・・」といった方や
「二段階右折や30k/m制限から解放されたい~!」といったオーナー様も是非ご相談くださいませ!(ニッコリ☆)

 

こちらのボアアップ施工の他にも
DorbyWORKS製の2ピースアルミホイール(12インチ F:4J、R:7J)の他、USカスタムパーツも多数装着済み
パーツだけでなく、フレーム加工やペイントなど手の込んだ内容となっております。

車両の状態や66ccボアアップ(ボアアップ費用だけでも30万円ほど!)や
装着されたパーツの構成なども考えると、非常にお値打ちな車両です!

これだけの車両がお値段が、なんと、ナント・・・ッ!!

新年特別価格 75万円(税抜) !!!

正直お店としては破格の価格となっておりますのでこの機会をお見逃しなくですよ~!

 

66ccボアアップ&DorbyWORKSホイール装着 極上ズーマー車両詳細はコチラから


期間限定でのWEB掲載ですので、気になられた方はお早めにご検討くださいませ!
(2016年11月21日 〜 2017年02月04日までの期間限定掲載)

 

それではまた次回も宜しくお願いいたします!


新商品のご紹介です☆

12/01/17 コメント 0

皆様あけましておめでとうございます!

皆様に応援して戴ける様に頑張って参りますので、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

それでは早速ですが、新商品のご紹介です!

ZOOMANIA Frame brace (フレームブレース)
TOKYO PARTSオリジナルの ドライカーボン製フレームブレースでございます!

こちらは、メインアルミフレームとスチールフレームとの連結部に共締めすることにより
たわみやすいアルミフレームの強化とドレスアップを図れるアイテム☆

こちらの商品ではシャフト素材に「ドライカーボン」と呼ばれる

通常のカーボンよりも高強度・高耐久・高密度に優れた超軽量高強度カーボン素材を使用いたしました!
(レース車両はもちろん航空産業、宇宙事業でも採用されている軽くて丈夫な素材です)

マットな仕上がりはドライカーボンならではですね。

また、シャフト部には弊社ロゴをレーザー刻印済みで、墨入れによるドレスアップもお楽しみ戴けますよ~!
(出荷商品は墨入れは入っておりません)

お客様の車体に合わせて是非トライしてみてください☆
こうしたひと手間を掛けると、愛車への思い入れがより一層増してきますよね。

 

ドライカーボン使用によるワンランク上のアイテムは
本物志向のカスタムを好まれるオーナー様にもお勧めです ので、是非ご検討くださいませ!

ZOOMANIA Frame brace (フレームブレース)

 

ドライカーボンの商品はまたご紹介したいと考えておりますので
お楽しみにして戴ければと思います。

今回は新商品のご紹介でした!

それではまた次回も宜しくお願いいたします。

 


今年も有難う御座いました!

29/12/16 コメント 0

2016年も残りわずかとなりましたが本日で年内最後の営業となりました。

お陰様で今年もあっという間の1年でしたが、皆様のお役に立てましたでしょうか?

主にズーマーを中心に営業させて戴いておりますが、今年は良い意味で節操無く色々な車両をお手伝いさせて戴きました。
またそこにお付き合い戴けた事感謝いたします!
来年も皆様に面白い車両やイベント等、楽しみを共有出来る場を提供&発信させて戴きたいと思いますのでお付き合い頂ければと思います!

2017年もどうぞよろしくお願い致します。
皆様にとってより素敵な1年になります様に!!!

年末年始営業のお知らせです。
12/30(金)-1/4(木)迄お休みとさせて戴き
1/5よりの営業とさせて戴きます

*web通販の出荷、お問い合わせ等のお返事も2017年1月5日以降となりますので宜しくお願いいたします

それでは良いお年を!


カッコ良さも使いやすさも!

27/12/16 コメント 0

皆様こんばんは!

世間的にはクリスマスが過ぎるとあっという間にお正月ムードに変わってしまいますが
年越しをお祝い出来る様に、年内もまだまだガンバリマス!(笑)

今回はご依頼戴いた内容を車両と一緒にご紹介していきたいと思います。

今回ご依頼戴いたのはベージュとブラックでまとめたゴツくてカッコイイZOOMERです!
以前に車両制作のご依頼を戴いた車両なのですが、新たな作業をさせて戴きました。

愛知県のお客様なのですが、わざわざ遠方より車両を陸送して戴いてのご依頼で大変有難く感じております。

車両制作時のご紹介ブログはコチラ

作業内容は66ccボアアップを含めた走り易さと普段の使い易さ向上を目的とした内容と
カッコ良さ向上を求めたドレスアップパーツ制作等でございました!

まずは66ccボアアップ加工から☆

TOKYO PARTSではお馴染みのメニューになったズーマーエンジンのボアアップ。
お陰様でこれまでご依頼戴いたお客様からもご好評を戴いております。

ボーリング加工やスリーブ打ち替えといった特殊加工(専門業者による加工)を行った後
整備士免許を持ったスタッフによるエンジン組み立てでは消耗した純正部品も新品に交換も行っております。

エンジンのボアアップと併せて新品の様なエンジンに生まれ変わりますよ!

原付のエンジンではありますが、排気量に関係なく注意して作業をさせて戴いてます。

ボアアップの施工内容はこちらでも詳しくご紹介しておりますので、是非ご覧くださいませ☆

■ズーマーエンジン 66ccボアアップご紹介ブログ■

 

ボアアップ時には是非ご一緒に「WPC加工」もお勧めです☆

WPC加工とは金属への表面処理の一つでして
主に金属の疲労に対する強度向上と摺動性向上を目的としている加工内容です。

ざっくりなご説明となりますが金属強度自体の強度ではなく、金属疲労に対しての強度向上ですので
エンジンピストンなどの部品寿命が伸びたり壊れにくくなるといった内容です。
もう一方の「摺動性向上」もざっくりご説明しますと、滑り良くして部品の磨耗を減らすといった内容です。
ピストンの様なエンジン部品ですと、部品の耐久性アップや摩擦熱による焼き付き防止なども効果を期待できますね。

 

エンジンを降ろすのに合わせてボディをペイント仕上げ!
チッピングブラックの独特な仕上がりはズーマーのイメージとベージュカラーともマッチしています☆

車両に組み付けると引き締まって見えるので
足周りやエンジン周りを引き締めたい方にもエンジンペイントはお勧めです!

引き締まったエンジン周りとは対照に印象的なリヤタイヤ。 タイヤパターンの溝部分をペイント☆
これはインパクトありますね。

12インチ8Jのワイドホイールとタイヤのペイントで、後ろからの眺めもご覧の迫力です!

Steady Garage製のローシートフレーム装着でシート下のスペースも小さくなってしまいましたが
小物入れが有ると便利!ということで・・・

ZOOMANIA シート下BOXをベースにコンパクトに加工させて戴きました(笑)
シートヒンジもブラックにペイントしてさりげなく一体感を演出☆

便利アイテムはコチラにも!

KITACO製デジタルフューエルメーターも装着完了です!
普段から乗られていると、こうした機能が欲しくなりますよね。 やっぱり有ると便利です!

こちらも文字通り隠れた便利アイテム「ZOOMANIA アーシングKIT

通常のアース線よりも直径の大きいケーブルを追加することで
車体各部に流れる電気がスムーズに流れることで、良い点火や良い発電効果が得られるアーシングキット。

・エンジン始動性向上
・燃費向上
・エンジン振動軽減
・アイドリング安定性向上
・ヘッドライトの明るさ向上
・エンジンレスポンスの向上

といった効能が期待できます! スタッフも自分の車両にも装着していますが「おススメです!」と言っております(笑)

スリムなハンドル周りと、メーター埋め込みによるメカニックなBOX周り
ホーンやハザードスイッチなど雰囲気を損なわない様に配置いたしました。

フロントBOXの側面には充電用のUSBソケットを埋め込み。
夜でも分かりやすいLED点灯タイプで、メーターのバックライトと合わせてブルーLED が光ります☆

最後にドレスアップパーツ☆

エメラルドグリーンにアルマイト&レーザーマーキングを施した特製ホイールナットと
これまた特製のリヤホイールセンターキャップを装着!

マットブラックの深リムホイールに挿し色のグリーンが映えますね~!
(実はキーグリップもお揃いです☆)

 

と、駆け足でご紹介してみましたが、だいぶボリュームがありましたね!

66ccボアアップをはじめ、フューエルメーターやUSBといった普段使いや便利なアイテムから
タイヤのペイントやホイールナットのドレスアップなど、カッコと良さと使いやすさの両方がグッとアップしたと思います。

モトチャンプの表紙も飾ったことのある車両ですので、より注目されちゃいますね!

Nakamura様 この度も弊社へご依頼くださいまして誠にありがとうございました!

ちなみにNakamura様は名古屋でも美味しくて超ボリューミーなとんかつで有名なお店(洋食工房パセリさま)をやられていまして、個人的にはまたお邪魔して食事したいです。(なかなか予定が立てられないのですが(苦笑))

皆様も名古屋へお出かけの際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか!
そのときはお腹を空かせてから行くことをお勧めします(笑)

 

今回はご依頼作業のご紹介でした。
また次回も宜しくお願いいたします~!

 


TOKYO PARTSオリジナルキャップが入荷いたしました!!

24/12/16 コメント 0

皆様こんにちは!

今日はクリスマスイブですね!
世のお父さん、お母さんは準備などで今週は特にお忙しいのでは・・・(汗)

皆様も良いクリスマスをお迎えくださいませ!

今回はと云いますと!
TOKYO PARTSオリジナルキャップ入荷のお知らせです!!
どうもお待たせいたしました~!

■TOKYO PARTS Original Cap

 

しかも今回は2つの新しいカラーをご用意しております。
(ALLブラックは若干数のみとなります。)

ブラック/ホワイト

迷彩柄/ブラック

前回ご購入出来なかった方も今回は是非GETして戴ければと思います☆

【期間限定特典】12月26日(月) ご出荷分(17:00締め切り)までにご注文戴いた方には
TOKYO PARTSオリジナルのクラシックステッカーをお付けいたします。

各色とも数量に限りがございますのでお早めにどうぞ!

■TOKYO PARTS Original Cap

 

オリジナルキャップ入荷のご案内でした!

皆様どうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _ )m

 


年末年始の休業日のご案内です

13/12/16 コメント 0

皆様こんにちは!

だいぶ冷え込んできましたね!
この時期は作業するのもキーボード打つのも指先がかじかんでしまうので苦手です(暑いのも苦手ですが(笑))!

ブログ以外にもTOKYO PARTSのFacebookページでは細かいネタや
商品入荷情報などもご紹介したりしていますので是非こちらもご覧くださいませ☆

TOKYO PARTS Facebookページ

 

12月は色々と慌ただしくなってきますが、皆様に置かれましてもご無理の無い様にお願いいたします!

今回は年末年始の休業日のご案内になります。
畏れ入りますがどうぞ宜しくお願いいたします。

=======================================

拝啓

皆様におかれましてはますます隆盛のこととお慶び申し上げます。

平素よりTOKYOPARTSをご愛顧賜りまして、厚く御礼申し上げます。
木枯らしが吹きすさぶころとなりましたが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

この度は弊社年末年始の休業日についてご案内をさせて戴きます。
お手数ではございますがご確認戴けます様、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

TOKYOPARTSは
12月30日(金) ~ 1月4日(水) まで休業日とさせて戴きます。

※12月23日(金/祝日)も通常営業日となります。

皆様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんが
ご理解、ご了承戴けます様お願い申し上げます。

1月5日(木)からは通常営業となります。

※休業期間中でもWebサイトからのご注文は可能となっておりますが
出荷業務、お問い合わせ等のご返事につきましては
5日以降からのご対応となります。畏れ入りますが何卒ご了承願います。

また、連休の前後は各メーカー様もお休みに入ってしまう為
ご注文を戴きました商品が欠品してしまった場合には、ご用意出来るまでに通常よりもお時間が必要になってしまいます。
誠に恐縮ではございますが何卒ご了承戴けます様、お願い申し上げます。

敬具

TOKYO PARTS

=======================================

 

無事に新年をお迎え出来るように まだまだ頑張っていきますのでどうぞ宜しくお願い致します。

皆様も風邪などお気を付けくださいませ。


 Page 1 of 30  1  2  3  4  5 » ...  Last »