light_square

Categories

足廻りのご依頼ありがとうございました!

07/07/12 コメント 0

皆様こんばんは!

本日は七夕ですが生憎の空模様ですね。
まあ、七夕だからといって何かある訳でも御座いませんが(笑)
あ、でも今日くらいは早く帰って子供の機嫌を取っておきたいとは思っております!

そんな関係ない話から始まりましたが今回の内容は
先日納車させて戴いた車両をご紹介したいと思います☆

ご依頼戴いた内容は主に前後の足廻りの変更とハンドル廻りの仕様変更です。
元々LIVE Dio ZXホイール装着でDISK化されていたのですが
太足への変更に併せて前後とも12インチへUPして、フロント4J・リア8Jの豪華な足廻りに!
スカイブルーをベースにメッキやシルバーパーツを配置しつつ、
挿し色にオレンジが入ったオシャレな雰囲気のZOOMERとなっております!

ホイールの交換前と比べてみると雰囲気も随分と変わりますね。
ちなみにフロントフォークは倒立タイプを使用。オレンジのアルマイトと相まって存在感あります!
アクスルシャフトも実は12㎜径に変更して、安定感抜群な仕様となっております。

リアホイールはTOKYOPARTSではお馴染の”GOKUBUTO”KITを装着!
ホイールを比べてみるとこんなに違います(笑)

下の写真はと言うと、以前にご紹介したマグネットセンサーの取り付けですね。

今回はホイールを留めるボルトを加工してマグネットを埋め込んでみました!
こういう、ちょっとした一手間も惜しまないでやっております☆(自画自賛)

メーターですがこちらはSTAGE6製マルチデジタルメーターを装着。
視認性も高くてなかなかにキマっております!

マスターシリンダーやレバーもDio純正からスタイリッシュに変更です!
シルバーやメッキパーツがさり気なくカスタム感を演出していると思います。

やはり、前後の足廻りがキマると車体の雰囲気もグッと良くなりますね~。
是非皆様にもお勧めしたいカスタムメニューです!

この度はご依頼戴きまして誠に有り難う御座いました!

 

お次はいつもの作業内容のご報告です(笑)

シートフレーム一体型のフレーム製作をご注文頂きましたので
ギュイーーンと加工中です!

バランスを確認しながら切ったり削ったりして、少しずつ調整。
実際は上の写真作業を何往復かしますと・・・

こうなります(笑)

この後はお客様に写真を確認して戴きながら細かい調整を進めていきます!
遠方のお客様でもこの様に確認しての作業が可能ですので、ご安心ですよ(ニコッ☆)

・・・などと、おふざけは置いておいて。
遠方のお客様ですと直接のご来店が難しくて、依頼するのに躊躇されてしまう場合が在ると思われますが
上記の様に途中経過を写真やメールでご確認戴きながらの作業も可能ですので
加工が必要なカスタムやご検討されている内容など、ご相談戴ければと存じます。

もしかすると「そんなこともOKなの?」と言うことも有るかも知れませんよ(笑)

おまけ

ホイールで作った、極太ダルマ(笑)
お店で見ることが出来れば、幸運が訪れる(?)こと間違いなしです(笑)

極太サマ参拝の図☆

もう少しアップしたい気持ちを抑えつつ(子供の機嫌を取る的な意味で(笑))
今回はここまでで~☆

また次回のブログでお会いしましょう!


TOKYOPARTS x BOWLSLA

28/06/12 コメント 0

こんにちは〜

ご無沙汰しております(え?(笑))

セキザワです。

6月は何故か濃密なカスタムが多く、作業内容や新製品の情報をお伝えしておりましたが
それ以外にもいろいろ有りましたので今更ながらご報告。

近年ではバイク雑誌、車雑誌共にUSDMやヘラフラッシュ等のキーワードが盛んになって
アメリカのパーツやカスタムブランドを目にする事も多いかと思います。

USDM自体はココ最近出来てた物では無く、昔から有ったニッチな世界(笑)
・・・なのですが、最近は確かに流行ってきてますね。
本気でUSDMをやっている人は流行らせずに(流行って欲しくは無い)
極力、こっそり楽しんでいるってのが正解だと思いますが。 (←この辺の話はメチャメチャ長くなるので割愛します・・・。(汗))

そんなこんなでUS物って確かにカッコ良くて新鮮な感じでもあるのですが
それはアメリカ側から見ても同じことで
JDMと言う言葉が有る様にアメリカ特にL.A.を中心とした日本プロダクトフリークが居るのも事実です。

その中でもBowlslaはもうかれこれ今から5年位前になるのでしょうか?
突然お店(当時は上野)に来て棚の商品を片っ端から買い漁って行ったと言うかなり男前な感じでしたが
帰国してから間髪入れずに更に大量オーダーを掛けて来てビックリしましたね。

よくよく見たらバイクパーツ屋では無く、ブティックだったって事で更にビックリ(笑)

そこから現在に至るまで長いお付き合いになるのですが
その間2度もSEMASHOW(アメリカ・ラスベガスで行われる最大級のカーディーラーショー)に出展等の経験もさせて頂きました。

過去の(栄光にすがっている(笑))日記はこちら

2008年 SEMAショー

2009年 SEMAショー

1日目

2日目

3,4日目

5,6日目

そんなbowlslaのオーナー、ブランドンちゃん(何故かちゃんづけ(笑))ですが
今年の5月末に鈴鹿で行われたD1の動画取材の為来日したのですが、
その仕事を終えて、お互いの今後の方針について打ち合わせする為にTOKYOPARTSにご来店されました。

その中で出たお話をいくつか抜粋してみますと・・・

アメリカでのRuckusを中心とした巨大ミーティング

日本(ZOOMANIAブランド)の拡販

アメリカパーツの輸入

ZOOMANIA USA えぇ?!

って事で硬い表情も有りますがその後は近所の日本料理屋に。

間違った日本語(ダメな日本語)をいろいろお伝え致しました(笑)

ちなみにこちらでいろいろ語っております

Causing a Ruckus with Reebok Classics

※何方か翻訳して下さ〜い!

 

って全く纏まりの無い話になってしまいましたが

TOKYOPARTSは日本のパーツはもちろん、今後はアメリカのパーツ、フランスのパーツも展開していきます。

ZOOMER乗りの方にはより魅力的な商品をお届け出来る準備をしておりますのでご期待下さい!

ブランドンちゃん、今度はアメリカでお会いしましょう♪ (←えぇ?!)


The motoscope pro verⅡ

25/06/12 コメント 0

皆様こんばんは!

本シーズンも迫って来たせいでしょうか!
最近はカスタムのご依頼内容にスゴイ気合が感じられますね!

今回作業させて戴いた内容もちょっと驚きでした☆
驚いたのはこちらのメーター!

モトガジェット製のマルチメーターThe motoscope pro verⅡ
って、以前もモトガジェットのメーター付けてたじゃないかと云う声も聞こえる気もしますが
形も特徴的ですが、最大の特徴は何と言っても「タッチパネル」ではないでしょうか☆

そういう訳(?)で、今日のブログはメーターの取り付け作業の様子をご紹介したいと思います。

多機能のマルチメーターですが相変わらずコンパクトなボディです。
横幅は約110㎜、厚みはライターよりも薄い○○㎜!(計り忘れました!最近こういう事多いですね(笑))

こちらのブログではお馴染みのマグネットセンサーでの取り付けですが
今回はリアタイヤ側にセンサーを設置します!
メーターギアBOXを使わないからこそ出来るカスタムですね☆

まずはリアのディスクにマグネットを接着ですね。
今度はソレを感知するセンサーの取り付けですが、今回はオリジナルのカラーを製作致しました!
写真ではサクっと出来ているような感じですが、意外(?)と作り込んでるんです☆
伝わり難いのがちょっと残念ですが・・・(笑)

無事、センサーの取り付けが終了したら今度は配線の加工ですね!
写真中央に写っているユニットは、スピード、タコ、フューエルなどの
各センサーのデータを集めてメーターに送信する集積回路

「motogadget BUS Breakout box B 」!
上手く説明出来ませんが凄いユニットですね(笑)

配線加工の作業が思っていたよりも時間が掛かってしまいましたが取り付け完了です!
小さいですが視認性もご覧のようにバッチリです。
2枚目の写真は表示切替スイッチをフロントBOXに移設したモノですね☆

またがらせて戴いて、タッチパネルなどメーターの作動などチェック中。
写真ではタッチパネルの様子がご紹介出来ませんが(笑)

今回のメーターも驚きでしたが、オーナー様によるとこれは前哨戦らしく
次はハンドルの仕様変更をお考えだとか・・・! その為メーター位置も仮決めだそうです☆

作業をさせて頂きながら、オーナー様のやる気をひしひしと感じておりました!
今回もご依頼戴きまして誠に有り難うございました。

 

こちらはTOKYOPARTSではちょっと珍しい車両ですが
車両に限らずご依頼内容も珍しく、車検のご依頼を戴きました!

いつにも増して真剣です!
ご存知ない方も多いと思いますが、二級整備士資格を持っておりますのでご安心下さい(笑)

大きいバイクもやっぱり格好イイですね!
思わず乗りたいな~なんて思ってしまいました(笑)

ZOOMERに限らず、オートバイに乗られる機会が増える季節ですので
先日のブログ内容ではないですが、楽しんで乗って戴く為にも日頃の点検やメンテナンスを皆様もご留意下さいませ☆

それでは今日はこの辺りで☆


駆動系メンテナンスはいかがです?!

23/06/12 コメント 0

皆様こんばんは!

先日の台風は凄かったですね! 風で自宅が揺れていました(汗)
風が強い日はオートバイでも倒れてしまいますので、皆様もしっかりと固定して下さいませ。
せっかくの車両が倒れて傷ついたりしたら本当にガッカリしますよ!(過去の実話)

さてと、気を取り直して今日のブログの更新です!

ご依頼戴いておりました、シグナスXのエアロパーツと外装部品がペイント完了致しました!
カラーはオレンジをベースにブラックを所々に配置している感じですね!

このオレンジは唯のオレンジと思うなかれ(笑)
下地3回、オレンジ3回、パールを3回も噴いて、仕上げにクリアともの凄く手間の掛かったペイントとなっております!
写真では綺麗にお伝え出来ないかも知れませんが発色がとても鮮やかです☆

それだけのペイントなので組み付けも真剣です!
何かあるとオーナー様に申し訳御座いませんし、お店的にも大打撃になります(苦笑)

ところで、肝心の組み付け後の写真ですが・・・。
すみません!納車の際に撮り忘れてしまいました(汗)
綺麗だっただけに是非皆様にご紹介したかったのですが・・・。

ちなみにこちらの車両は駆動系のメンテナンス兼カスタムのご依頼も戴いておりましたので併せて作業開始です!

部品はKN企画製の駆動系をご選択☆
シグナスXは台湾でも販売されている車両なので、国内外で色々なパーツが選べるのが魅力ですね♪
ついでにとばかりに、マフラーも一緒に交換させて戴きました!
・・・と、なおさら全体写真が無いのが悔やまれますね(汗)

 

この日はタイミングが重なって、他の車両も駆動系を変更中☆
ベルト交換や消耗部品をメンテナンスついでにカスタムパーツへと云う流れですね!

これからの本シーズンに向けて駆動系のメンテナンスなど皆様もいかがでしょうか?
長く乗られてる場合ですと、磨耗したパーツを交換するだけでだいぶ走りが変わりますよ~☆

走りの違いを気に入って戴けたら、カスタムパーツにするのもおススメです!
そうなると、知らず知らずの内にセッティングの魅力にハマってしまうかも知れませんが(笑)

 

追伸

先日ご来店戴いた、某雑誌社様との打ち合わせの様子。
いたって真面目なお話をさせて頂きました!(笑)

それではまた次のブログにて~☆


太足化にするまでの作業をご紹介!

15/06/12 コメント 0

皆様こんばんは!

先日の徹夜が未だに尾を引いております(汗)
皆さんも睡眠不足にはお気を付けくださいね!なにせお肌の大敵ですから☆

今日も今日とて近々の作業内容をご報告させて戴きます!

ここ最近はと云うと、偶然なのか必然なのか足回りの作業、特に太足に関する作業が続きました。
太足化については雑誌などで取り上げられる機会も多くなり、皆さんの中でも少しハードルが下がった感じでしょうか?

まずはホイールにタイヤを装着するところから!
ご覧のようにタイヤに対してホイールがデカいですね(笑) ちなみにこちらは12インチ8Jホイールです☆

これをエッチラオッチラとホイールに通しますが、ブカブカの状態(汗)
その後エアを入れたら完成ですが、文章で書くほど実際は簡単では無かったりします☆

色々と頑張ってこのようにタイヤの装着が完了です!

お次はこのホイールを組んでみる訳ですが・・・

ZOOMERにグランドアクシスのエンジンスワップをするご依頼なのですが
太足化のご依頼も同時に頂いております。
前もってオリジナルのリアハブを製作したので、この日はワイドホイールの装着加工ですね!

タイヤとエンジンの干渉する部分を少しずつ切ったり削ったり、たまにホイールを合わせたりと
上の写真を何往復かしながら、削り過ぎないように調整していきます。

やっとワイドホイールの装着です! クリアランスはこれくらいになりました(笑)
グランドアクシスの純正ホイールに合わせたエンジンハンガーで組んでみると
こんなにタイヤのセンターがズレます(汗)

ここからはエンジンオフセットに合わせたエンジンハンガーの製作にあたります!
その他にもマフラーのオフセット加工やそれに合わせたステーの製作、配線の取り回しなどがありますが
そちらの作業に関してはまた改めてご紹介させて頂きます。

自分で書いておいてですが、どうやってハンガー造りましょうかね(汗)

 
続いてはフロント12インチ4Jの足回り!
こちらの車両も前後足回りのご依頼を頂いておりまして、リアは極太化の予定です。
後ろの足回りに先立ってフロントの交換です☆

ガッチリした足回りの中にオレンジ色のフォークが際立ってます!
こちらはしかも倒立フォークなんです!!
ZOOMERのカスタム暦が長い方には懐かしい(笑) 、これからカスタムされる方には新しいアイテムですね!

Dioフォーク対応のブレンボ(通称:新カニ)用キャリパーサポート(220㎜ローター対応)に
先日製作したTOKYOPARTSの刻印もしっかりと打ってあります☆

お次は・・・

 

真剣(?)な顔で何を覗き込んでるかと、こちらは「サンドブラスト」の機械でゴザイマス!
小さい砂の粒を圧縮空気で噴きつけて金属などの表面を磨く機械ですね。

何でいきなりサンドブラストかというと上記でご紹介した車両用に極太対応ハンガーを磨いていたという流れです(笑)

手では届かない細かな部分まで磨けてしまいます!

こちらの車両も作業完了のあかつきには改めてご紹介させて頂きます☆
 

今回は足回りに関してのご紹介でした!
それではまた次回のブログにてお会いしましょう~!

 

全然関係ないですが自宅にツバメが巣を作りました!
なかなかにカワイイです♪


新商品の(正式)発表です!

14/06/12 コメント 0

皆様こんばんは!

こんな時間になってしまいましたが急いでブログの更新です(笑)
いきなりですがご紹介させて戴きます☆

先日のブログにて完成のご報告をさせて戴いておりました、
ZOOMER用NEWテールライトKITですが本日正式にリリースとなりました!

その名も「ZOOMANIA R6 Tail Light KIT」!!

シート下ナンバーステーとナンバー灯も付属した「FULL Ver.」(¥19,800)と
テールライトと専用ステーのシンプルな「Normal」(¥12,800)の2パターンでのリリースです!

どちらも配線加工無しで取り付けOKなお客様に優しい(笑)仕様となっております☆
(シート下に取り付け用の穴あけ加工は必要となりますのでご了承ください)

受注生産品となりますのでご注文を頂戴してから発送までに少しお時間を戴きますが
中々に魅力的なパーツではないでしょうか☆(自画自賛(汗))

スッキリしたリアビューをお約束するNEWアイテム!
お求めはコチラからどうぞ☆

ZOOMANIA R6 Tail light KIT (Full Ver.)
ZOOMANIA R6 Tail light KIT (Normal)

今日は簡単ですが新商品のご紹介ということで!

また次のブログでお会いしましょう♪


切って、削って、くっつけて!?

10/06/12 コメント 0

皆様こんばんは!

この前はジリジリとした日差しでしたが、関東地方も梅雨入りしてしまいましたね。
湿気が多いせいか、アレルギーのせいか分かりませんが鼻水が止まりません(苦笑)

そんな事とは関係なく本日もブログ更新です!(笑)
今日の内容も主に作業内容のご紹介!

こちらは宙吊りのエンジンですが、何を行ったかというと

シグナスXエンジンのワイドホイール用の右アームをまたまた製作中!
※またまた? 何ておっしゃる方は今月号のモトチャンプをご覧戴ければと思います(笑)
シャープな雰囲気を出す為にさらにディテールの部分で施工しております。
※実は前回のブログで少し触れた様に今回製作しているエンジンのオーナー様と
私のエンジンを同時製作していたのですが、私のエンジンが更に新しいオーナー様の元に
先に旅立ってしまったのです。その節は魚哲様ご理解ご協力有り難う御座いました。

こちらは先日お預かりした、Gアクシスエンジン載せ換えご依頼のZOOMERの様子ですが
取り合えずは仮フレームを装着! フロント足廻りも一緒に仮組みしてみました☆
他車種のホイールですがスマートでカッコイイですよね!
ここからどんな変化を遂げていくのかまたご紹介させて頂きます。

こちらは何の施工写真かと言うと・・・
HONDA Dio 110のミラーホルダーのネジ穴を純正の8㎜逆ねじから10㎜正ねじにタップを切り直したトコロです!
これが写真で分かった方は凄すぎます(笑)
ネジ穴を10mmに切り直した事で変換アダプターを使用せずに社外製のミラーに交換出来るようになります。
実際に交換して見ると・・・

純正ミラーと比べるとこんなにスッキリ変わりました☆

続いての作業のご依頼は・・・
マグネットセンサー取り付けのご依頼です!

センサーの取り付け位置を考慮して小さいですが専用ステーを作成です!
小さくてもちゃんとTIG溶接でくっつけました(笑)

仕上がりはこんな感じになりました!
既にたくさん手の入った車両ですが、これでまた更に大人な雰囲気のZOOMERになりますね(笑)

その後のTOKYOPARTS前の様子・・・

ZOOMANIAアダルトチームの方々が何やら談笑中。
何か悪巧みでもしているのでしょうか(笑)

 

そして本日最後のご紹介はこちら・・・っ!!

ZOOMER用のフロントハブが廃盤になって久しく経ちますが、
某社様のご協力の下ZOOMER用フロントハブを只今試作中です!
正式発売前につきご協力会社様のお名前は伏せさせて戴きますことご了承下さい。

こちらのフロントハブが復活すればDISK化や選べるアルミホイールの幅が広がりますね!
ZX純正ホイールから変更したい! 2.75Jのスマートなホイールでスタイリッシュにキメたい!
と云う方も多いと思いますのでこちらもご期待頂ければと存じます。

 
新しい情報はまたブログにてご紹介致しますのでお楽しみにどうぞ♪

それではまた次のブログにて!


おかげさまで2ヶ月連続!

08/06/12 コメント 0

皆様こんばんは!

今日も暑いですね~(汗) 日差しが強くてだいぶ日焼けしてきました!
皆様も熱中症などにはお気を付け下さいませ。

そんな暑さにも負けず2日続けてのブログ更新です(笑)
今回のタイトルは「2ヶ月連続」ですがはてさて、何が2ヶ月かと申しますと、

それはこちら!

そう、皆さんご存知のモトチャンプ!
TOKYOPARTSでお手伝いさせて頂いた車両がおかげさまで先月(6月号)、今月(7月号)と2ヶ月連続で表紙を飾りました☆

先月の時点でご報告させて頂こうと思っておりましたが、
ネタをちょっと暖めてしまいました(笑)

こちらはモーターサイクルショーのブログでもご紹介させて頂いた車両(HONDA APE)ですね!
ご覧頂いた通り(それ以上?)の凄い車両です。
国内の超有名SHOP様やメーカー様が各部手を加えていた中で、
TOKYOPARTSではハンドル周り、シート周り、電装系灯火装置を担当させて頂きました!

こちらも最近ご紹介させて頂いていた車両で、シグナスXエンジンスワップのZOOMER!
こちらはほぼ全ての箇所を担当させて頂きました!(オーナー様自らも一部カスタムされています!)
カスタム内容についてはこちらでご紹介させて頂いております☆
低くて、長くて、タイヤが太い!と三拍子揃って、エンジンスワップのお陰で更に早い!と四拍子の車両です(笑)

それぞれのオーナー様には大変感謝しております。ご依頼頂きまして誠に有り難う御座いました!

 
ここからは最近恒例の近況報告です☆

こちらの大きな箱は一体何かと言いますと・・・
海外のお客様(しかも個人のお客様!)に発送するパーツ類でゴザイマス!
中身はと言うと、全てHONDAの純正パーツ!! しかも総額は50万円オーバーの超本気注文!!
でも装着する本体は・・・中古で購入された5万円のDio!!(笑)

中々ここまでの大きい荷物を発送することも珍しく今回は特別に大口注文を頂戴したのでしたが、
本物のJDM好きな方は本当にやる事が半端ではありません!(笑)
少しでも梱包をまとめてと思いましたが、それでもこれだけの大きさになりました(汗)

今度は作業内容のご紹介です!
ZOOMERカスタムではお馴染みのKN企画製のDio対応フロントフォークをローダウン加工中です。
写真の商品は元々純正比で-30mmのローダウンタイプですが、加工により更に40㎜ダウンのトータル70㎜下げ!
比較写真が無いのは残念ですが(汗)、ローダウンっぷりはご満足頂けると思います!

TOKYOPARTSではインナースプリングカットは行わずにリバウンド側を加工し、
フォークオイルも純正よりも固めに変更する為、加工後はサスペンションを固くすることが出来ます。
スプリングカットによるローダウン加工に有りがちなふにゃふにゃな感じにならず、
車重の重いZOOMERにはお勧めなカスタム(勿論スタイル的にも)となっております☆(営業スマイル(笑))

工賃ですが、KN企画製のフロントフォークであれば¥14000(税抜)にて承っております!
商品ご購入と併せてのご依頼も可能ですので宜しければご検討下さいませ☆(再び営業スマイル(笑))
※HONDA純正フォークや他メーカー商品の場合は施工内容、工賃が異なりますので、お問い合わせ下さい。

冒頭でご紹介した白いスワップZOOMERも同じ加工済みフォークを装着しているのでご参考にどうぞ☆

今度はかなりマニアックなご依頼・・・(笑)
一見して普通のグリップのように見えますが、よ~く見ると4つボタンが並んでるのがお分かり頂けるでしょうか?
このボタンGRIPACE製の商品で、ウィンカー等のスイッチなんです!
ハーレーなどの車両でハンドル周りをスッキリさせたい場合に使用されることが多いのですが、
この4つのボタンの組み合わせで左右ウィンカー、ヘッドライトのHI、LOW、スタータースイッチ、果てはホーンまで作動出来る代物となっております☆
これらの組み合わせをグリップを握った指先で操作するという、玄人向けの仕様となっております(笑)

 
まだ他にもご紹介したい事はございますが、長くなってきたのでこの辺で!

また次回のブログにて~!


またまた近況のご紹介!

07/06/12 コメント 0

皆様コンバンハ!またはコンニチハ!

今回も近況などをご紹介させて頂きたいと思います☆
最近は小ネタも多くて何をご紹介すれば良いやら悩んでおります(笑)

「小」ネタということでまずはこちら!

TOKYOPARTSオリジナルの刻印を製作致しました!!
写真に写っているキーボードと比べてみると大きさはお分かりになるかと。
ちっちゃいけれど凄いやつ!(値段的な意味でも(笑))

これで今後はオリジナル商品にガンガン刻印を入れていきたいと思います!

と、言うことで早速新製品にガッチンと打ってみました☆
小さいながらも刻印が入るとグッと引き締まるような感じがします!

ところでこちらの商品はと云うと・・・

前回のブログでもご紹介させて頂きました、NEWテールランプKIT用のステーです!
ちゃんとナンバー灯とシート下ナンバーステーも装着可能なんですよ!

気になる点灯状態はと云うと・・・

こんな感じです!
どうですか?!かなり視認性が高いのではないでしょうか!
ウィンカーもご覧の通りの見易さですので、
「シート下だと視認性が悪いのでは・・・」なんてちょっと敬遠して方もコレなら安心なのではないでしょうか☆

前回ご紹介したもうひとつのテールランプ用ステーも現在製作中ですので
近々(?)ご紹介させて頂きたいと思います!

気になるお値段は・・・
ごめんなさい!まだ詳細を検討中で御座います(汗)

ですが、なるべく早くお伝え出来るようガンバります☆

そして今日最後のご紹介はコチラ!

BOWLS謹製のオリジナルステッカーSET!
今回は新たに2種類のパッケージを加えた5種類となっております!
前回入荷分はご好評につきスグに完売してしまいましたが、今回も数量に限りがございますので
売り切れの際はご容赦願います。

ご購入はこちらから☆

日本ではちょっと販売しづらい(?)内容だったりしますが、そこはアメリカ!やることが大胆です(笑)

 

今日はココまでに☆

それではまた次回のブログにて♪


ここ最近の作業をご報告です!

02/06/12 コメント 0

皆様コンバンハ!

相変わらず不安定な天気が続いておりますが、気分は晴れやかにいきたいですね!
などと、ちょっと前向きなコメントから始めたいと思います(笑)

今回も近々の作業状況などをご紹介させて頂きます!

ここ最近はお問い合わせも増えてきました、エンジンスワップについて!

こちらはお客様がご用意して下さった走行距離の少ないグランドアクシスのエンジン!
もちろんZOOMERにスワップのご依頼を頂戴しました!

スワップに先行して細かい作業は既に行っていたり・・・、
どんな車両に仕上がるかは小出しにご紹介したいと思います(笑)

そうでした!こんなホイールもお預かりしてました!
これって履けるんでしょうか?(笑)

 

こちらは修理作業の様子です。
Z4エンジン(インジェクション)スワップ済みの有名車両ですが、
スロットル周りの調子が宜しく無いということでスロットルボディを交換しております。

急遽の作業でしたが、交換部品をお客様がご用意して下さっていたお陰で装着完了!
ほぼフルカーボンな車体にピンクのカモフラージュ(お客様自身の塗装☆)が挿し色になって映えてます☆

 

お次はコチラ!

TOKYOPARTSでも何台か施工させて頂いておりましたが
他車種用のテールランプを使用した、シート下テールランプKITを只今製作中です!

販売用に検討しているKITは、これまでの物に一手間加えまして、
完成品についてはナンバー灯を設置出来るように設計しております。
これならシート下にナンバーを移設した場合もお困りにならないハズ(笑)

ちなみにキチンとした装着写真が無いのは、次回(?)の正式発表に向けてもったいぶってるからです☆
完成発表まで待てない! というお客様はTOKYOPARTSにご連絡下さい(笑)。

 
今回ご紹介出来るのはココまでということで☆
また追々ご紹介していきますので楽しみにして頂けたらと思います!

 
ブログでご紹介させて頂いた内容で気になるものがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
もしかしたらお客様の車両にもあんなことやこんなことが可能になるかも!

どうぞ宜しくお願い致します☆

 
追伸・・・

もちろんこちらも忘れておりませんよ(笑)


 Page 30 of 32  « First  ... « 28  29  30  31  32 »