light_square

通勤バイクも格好良くカスタム!

05/06/18 コメント 0

皆様どうもこんばんは。

「暖かい」から「暑い」に変わってくるこの時期はオートバイで走ると気持ちイイですよね~!

バイク通勤されている方もいらっしゃると思いますが
今回は通勤バイクとして人気の「スズキ GN125(H)」のカスタムをご紹介です(^_^)ノ

早速ですがこちらがカスタム後のGN125!

ボバースタイル調なシックな雰囲気で、通勤用バイクに見えないくらいの格好良さですよね。

ちなみに純正状態はこちら!


パッと見ただけでは全然違うバイクに見えます(笑)
これならバイク通勤もまた楽しみが増えそうですね~(^_^)

こちらのスズキGN125ですが国内では正式ラインナップされてないものの
輸入車として色んな店舗さんでお取り扱いされておりますよ。
排気量も125ccかつ、お値段も手頃なこともあって通勤などでご使用されている方も多い車両なので
ご興味を持っていただけたら嬉しいです!

さて、改めてになりますがGN125のカスタム内容をご紹介させて戴きます!

全体的に落ち着いたカラーでまとめたアダルトな雰囲気に仕上がりました!
クラシカルなスタイルは流行りに左右されることがないので長く楽しんで戴けますね。

ヘッドライトを個性的なトライアングル型に変更。
ステーを製作してライトの取り付け高さも低くしています。

ハンドルバーはフラットタイプに変更して高さを抑え、スピードメーターもステーを製作して
ハンドルに合う様に取り付け高さを低くしております。

(写真左:ローダウン前 / 写真右:ローダウン後)

フロントフォークのローダウンもしていますが
少しボリュームのあるフォークブーツを低い位置付けることで視覚的に低く見せる工夫もしています。

印象が一番変わったのがシート周りですね!

純正時のボリュームあるシート周りを大胆にイメージチェンジいたしました。

スッキリとスマートになって、かなり結果にコミットしました(笑)

コンパクトなシートも車体の雰囲気を更に演出してくれています!

テールランプやウィンカーもスマート&コンパクトに。
ウィンカーをフレームに埋め込んで、目立たない様に仕上げました(^_^)

目立たせない様する為、完成するとなかなか気付かれない内容なので
こういう所でアピールさせてください(笑)

マフラーは汎用サイレンサーを加工して装着
エキパイ部分は純正のままですが、サイレンサーを変えるだけで印象も随分と変わりました。
車体の雰囲気にもバッチリですね!

そしてお客様が最も拘られたポイントがこちらのペイント!

ご覧の様に細かなチェック柄ですが、この柄も全てペイントでの施工!

色を塗分けるので色の繋ぎ目には段差が出ない様に、最後はクリアで表面を均一に整え
基が純正のタンクとは思えない仕上がりです・・・。
(doctor R design works様 ご協力ありがとうございました!)

ペイントしたのは主にガスタンク、リヤフェンダー(共に純正品)の2点だけですが
こんなに見違えるのでやっぱりペイントはカスタムでも重要なポイントですね!

こうしたカスタム内容ではお客様にもお時間を戴いて
打ち合わせを重ねながらイメージをまとめていきます。

こうしたお打合せや、やり取りでも時間が必要になりましたが
その甲斐もあってご満足いただけるペイントになりました~(^_^)v

お客様の熱意とdoctor R design works様のご協力があってこそのクオリティです!

 

他にも細かな点を手を加えておりますが主な施工内容は以上となります。

せっかくなので施工前と比べてみましょ~!

意外に思われるかもしれませんが
足周りは多少の加工をしているものの、ほぼ純正のままですので
ポイントを押さえたカスタム次第でこれだけイメージも変えられますよ~(^_^)

 

Yamaki様 この度のご依頼誠にありがとうございました!

休日も通勤時間も楽しみながら走って戴けましたら幸いです。

 

今回のご紹介はスズキ GN125のカスタムでした!

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
それではまた次回お会いしましょ~(^_^)ノ